親ばか

カーテンに爪がひっかかっちゃてるんだけど

このカーテンの向こうにお外が広がってるよ。




ちゃんと自力で取れたよ

お外〜の世界〜は、楽し〜い〜な〜♪




まぶしい…

なんて思ってたわけでもないんだけど、はい、今日も出されたよ。




この壁の向こうはどうなってるのかしら?

この塀の向こうはお隣さんなんだよね。




だって気になる〜

人間てば必死に隙間をふさいでぼくを向こうへ行こうとさせないの。




じつはアクロバティックにくつろいでます

なんで?って聞いたら、もし隣に行ったら「まあなんてかわいい亀ちゃんなんでしょう!うちで飼いましょう!」ってなってきっと帰ってこれなくなるからだって。あいからずの親ばかっぷりだね!







GW初日

このおうちは端材があちこちに落ちてるよ

むぅ、行き止まり…。もっと冒険に出たいなー。




どこかに四葉はないかしら?

というわけで、今朝もお外をお散歩したよ。




T.M.Rごっこって言うの?

今日は風が強かったね。負けるもんかー!




お写真だと風の強さが伝わらないね

お花さんもがんばれ、がんばれ。




ペンギンさんの真似!

今日からGWってやつがとうとう始まったそうだね。
人間たちはここぞとばかりにお仕事らしいけど、ぼくは午後からはまったり過ごしたよ。







喜びどころ

嫌いじゃないんだけどね

顎の下を撫でられましてもね、ぼくは犬じゃないからねぇ。




ぷいっと。

それよりも、もっと撫でるべきところがあるでしょう。




激しくフリフリ!

そうそう。そこそこ〜







本当に大きくなりました

壁に耳あり障子に目あり、タンスにカメ吉あり

はっ、何だか嫌な予感…




やだやだやだやだ

わーん、最近ちょっと臭うからって、またゴシゴシをされたよ。




脅威の柔軟力!

いーやーだ〜!




熊本県産のシールが貼ってあるよ

はいおしまい、と。

で、これは何?って聞いたらプチトマトの空き箱だよ、だって。
何でもぼくはかつてプチトマトの空き箱に入ってこのおうちにやってきたんだって。
その頃は箱の4分の1くらいのサイズだったそうだよ。




容赦ないんだから

あの頃はゴシゴシする手ももう少し優しかったよね。







脱走失敗

左手前方に見えます隙間でございます

今朝ね、この物置の下に一度は潜り込んだんだけど、人間に慌てて連れ出されたよ。




この先は大家さんちだから行っちゃだめだって

だって、亀といったら隙間を求めるものじゃない?




この先はね、行き止まりだから大丈夫なの

そして脱走するものでしょ、だって〜。




まだまだ保護者が必要です

大丈夫だよ。なんだかんだでぼくはこの家が気に入ってるからね。







精一杯

陸卍!

亀をあまりご存知ない方は、甲羅に手足がちょんちょんちょん、くらいに思ってらっしゃる方も多いことでしょう。でもね、



あっちに行きたいのー

実は結構足長なんだよ。




もっと伸びるよー

お手々だってほら、これくらーい!







孵化待ち

次は何に生まれ変わってこよう?

ぼくがどこにいるかわかるかな?
これね、挟まれてるんじゃなくて、自分から入っていったの。
また人間を動けなくさせて困らせちゃった。







コンクリートと花と亀

今年の冬は100枚近く使っちゃったんだって

もう4月も下旬だっていうのにこんなものが落ちてるよ。
なーに?お腰が痛いの?それじゃ仕方ないか。




ちょっと休憩

さてさて、今日も爪を削りにお外に出てるよ。




このうちはペット禁止だけど亀はOKなんだって

このおうちはね、大家さんがせっせと草取りしてくれてるんだけど、ぼくの保護者の人間たちが何もしないからすぐまた草が生えちゃうの。




保険のCMに使えそうないいお写真じゃない?

おかげでこんな素敵なお写真が撮れるわけだけどね。







別荘

こっちの人間がまったりしている間に

こんなに首を曲げて大丈夫かって?
毎日首を長くしてごはんを催促してる間にすっかり柔らかくなっちゃったよ。




今日も洗い物させられてるの?

ねぇねぇ、ところでぼく、いいものを見つけたんだよ。




ちょいと雨風に弱そうだけど

ほら、こちら。ぼくの別荘☆薄くて軽くてなかなかいいよ。




おうちの中で使う別荘だから大丈夫だね

ピンぼけしてないお写真がないのがちょっと残念だけどね!







プチ・リフォーム

今日もコードの波を乗りこなしに行くよ

今日も元気にお散歩してる間にね、




これからはシンプルスタイルだよね

おうちの中が少しだけリフォームされてたよ。




ちゅ〜♡

本格的なのはもう少し先だけど、ちょっとずつ成長に合わせていこうね、だって。
ありがとね。







プロフィール

kamekichi

Author:kamekichi
クサガメのカメ吉です。
2014年4月生まれ。
2015年5月5日にいまのおうちに来ました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR