生きるとはお山を登って降りること

お山のてっぺんはどこかしら?

弟1はだんだんとおトイレに行けるようになって、

弟2は弟1にかまっている間に、気がついたら寝返りをしていたんだって。

少しずつだけど、みんな必ず変わっていくんだね。

大きな人間たちは昨日はあそこが痛い、今日はここが痛い、と言っているよ。

ぼくは今、登っているのかしら?下っているのかしら?


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kamekichi

Author:kamekichi
クサガメのカメ吉です。
2014年4月生まれ。
2015年5月5日にいまのおうちに来ました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR